思い出品の整理の仕方

index15
普段の片付けとは違って、思い出の品は使う&使わないでは分別できないので、どう整理したらよいか困っている人も多いかと思います。

特に写真整理や子供の思い出品は、いつか整理しようとどんどん溜まる一方ではないでしょうか?


その前に!
収納全体を見て、思い出の品やアルバムを収納する場所をしっかり決めて下さい


日々の生活の中で、思い出の品は毎日の必需品ではありません

日用品等を差しおいて、収納面積を独占していませんか

棚の取り出しやすい目線や腰の位置、ゴールデンゾーンに収納していないか


アルバムや思い出の品、コレクションはここに収納しよう!と決めて下さい。

そこに入る範囲の量を保管するようにすれば良いのです。

大きな家でも、量が少ない人
小さな家でも、量が多い人

生活に支障のない量であれば、良いかと思います。


場所を決めたら収めてみます。

入りきらない、パンパンである。。。。という方はそこから断捨離の始まりです。

やり方は沢山あります。自分に合った方法でやっていきましょう。

特に写真整理はかなり時間がかかります。


どれくらいの量を残して
どのようなモノで
どんなやり方で
どう収納したいか



ゴールの形を決めてからスタートします。

整理する前に、アルバムや収納ボックスを先に購入するのは
絶対にです

これらは写真の枚数や残すモノの整理が、すべて終わってからになります。


自分では出来ない、時間がない、早く終わらせたい、詳しく知りたい

という方は、是非マイ暮らすに任せ下さい


練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗・マイ暮らす 富士見台店へ!


お問い合わせはこちら