整理収納の基本『1.出す』

80cb97b0-a14f-4f34-8863-3f376d6d66c9.jpg

整理収納の基本は、1.出す → 2.分ける→ 3.しまう


収納のスタートは「すべて出す」ことからです。

とにかく全部出す!


めんどくさいとこれを抜かすと整理収納は始まりません。

リバウンド確実です一生片付きません


「多くの人は、片づけを始める際に『しまう』ことから始めます。

棚を開けて奥にある箱や見えないものは出さないで、パッと見て要らなそうなものをかいつまんで出す。

または、何となく収納グッズを買ってきて、綺麗に収めて片づけた気になる。

これは片付け方、順序を間違っているのでまたリバウンドです。


まずは引き出しや棚の中のモノを、すべて出してもらいます。

すると各自が持ち物の総量を把握できます。不要な持ち物にも気づくでしょう。


とにかく全部出す!


これを忘れないください。


次回は『2.分ける』です。


練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗・マイ暮らす 富士見台店へ!






お問い合わせはこちら