整理収納の基本『2.分ける』

ae89664006c78335e55d5d147e439d2a

整理収納の基本は、1.出す → 2.分ける→ 3.しまう


前回は。。。『1.出す』

収納のスタートは「すべて出す」ことからです。

とにかく全部出す!

覚えていただけましたでしょうか?


今回は、『2.分ける』です。


『要るモノ・要らないモノ』ではなく、、、、


『 使っているモノ・使っていないモノ』に分けます。


要るか要らないかだと、手放すのが苦手な人は何年も使っていなくても。。

好きだったから、貰ったから、まだ使えるから、高かったから、勿体ない。。。

あれこれ理由をつけてとっておこうとします。


それでは量は減らず何も変わりません


『 使っているモノ・使っていないモノ』だと事実だからです。

何年も使ってないけど使う!ではなく

使っていない=使わない(この先も) 


基準は、この1年間に使ったかどうか。一度でも使っていれば使っていると見なします。

1年のうちに一度も使っていなければ使っていない。


どうしても悩むものは一旦保留BOXにしまって次の機会にチェックします。

無理に捨てるのも後悔するので。。。

しかしこの分け方だと大量にはないかと思います

是非、この通りにやってみて下さい。

今までと違って分別がスムーズにいくはずです。


それでも自分では難しい。。。時間がない!


という方はマイ暮らすの整理収納アドバイザーがお伺いしてお手伝いさせて頂きます


練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗・マイ暮らす 富士見台店へ!



お問い合わせはこちら