整理収納の基本『3.しまう』

index13
モノの分別が終わったら、いよいよ「しまう」です。

収納に苦戦する方は多いと思います

どこにどうしまったらよいか。。。

基本は、そのモノを使う場所に使いやすく収納する

使いやすくとは、同じ種類&用途は一つにまとめて収納

そのモノが直ぐに使えるように取り出しやすく。。

といった感じです。

間違ってはいけないことは”使うものだけを収納する”

迷っている、あげる、保留は外へ出しておく!

使わないものを奥へしまい込むと収納スペースも狭くなり

しまったのを忘れたりとまたまたリバウンドです



使いう場所に使いやすく。。。キッチンでいうと

フライパン、調味料はコンロの近く、ザルにやかん、掃除道具は水回りと

いかに動く工程を短くするか。。。と考えて定位置を決めます。


リビングも小物が多い場所です。
爪切り、ティッシュはゴミ箱の近くとか
家族共通の薬、文房具、工具、生活用品は、
引き出しやケースにまとめて家族誰もが使いやすくわかる場所に、、、といった感じです。

収納の仕方は場所ごとに特集していきます


実際に家の整理やアドバイスしてもらいたい方は、是非マイ暮らすにお申し付け下さいませ

練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗・マイ暮らす 富士見台店へ








お問い合わせはこちら