カーペットのお掃除法

images2
カーペットやラグはどうやっておそうじ&クリーニングしていますか?

掃除機?
粘着テープのコロコロ?

ほとんどこのパターンですね。

数日掃除しないとあっという間に汚れが目立ってきます

特に小さなお子様、家族が多いお宅は何倍も汚れやすいです。。。


カーペットはフローリングに比べてホコリなどは舞い上がりにくいですが

その分しっかりと汚れをとってあげないと、汚れが残りダニも発生しかねません。


ポイント1  掃除機はゆっくりと、引いてかける

ついジグザグ早いスピードでかけてしまいがちです。

カーペットのパイルや、毛の流れと逆方向に、逆毛をたてるようにして、ゆっくりと掃除機をかける

ゆっくり、じっくりがキチンと汚れを取り除くポイントです


ポイント2  重曹でニオイも吸収


カーペットに重曹を振りかけて、しばらく放置か、就寝前に振りかけ翌朝に掃除機をかけます。

汚れやニオイを吸収してくれます。


※掃除機の吸引力により重曹が取りきれないこともありますので、少しの範囲で試してみてください。


粘着コロコロは表面の汚れしか取れませんので

応急的、掃除機がかけれなかった日などに活用してください!



マメに掃除しても何年も使用したカーペットは、見えない&取れてない汚れが溜まってます。


年に一度は、専門のクリーニングをお勧めします!!


おそうじ本舗のカーペットクリーニングはコチラ☆☆☆


練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗・マイ暮らす 富士見台店へ



お問い合わせはこちら