モノを買う事より手放すことが先!!

syokki_kataduke
日々私たちはTVや雑誌、インターネットの様々な情報により
モノを買いたい欲求にさらされています。

情報が多くなるほど物欲も増します。

買うのは簡単ですが、捨てるのは大変ということを

片付けをしたことある人ならわかりますね。

日々家の中に入ってきたモノに対して、

捨てる量のが少ないとモノの量はどんどん膨らんでいきます。


モノを買う時に
本当に必要なのかを何日も何か月も何年もかけて購入していますか?


そのモノを考える時間が長ければ長いほど、

そのモノの価値は上がります。

そのモノは簡単には不要とされません。

そのモノは大切にされる、使ってもらえます。

食料や日用品も同じです。

選び考えて購入したら、ストックを大量にしたり、忘れてまた買ったり

食べないで捨てることになったり、同じものをダブってしまったり

何てことがありません。



バーゲンだから、安いからとりあえず買っておこう

一目ぼれしたから勢いで買った

友人や店員に勧められて買った

必要かもしれないから買った

家に無かった気がしたから買った

便利で使えるかもしれないから買っておこう


少しでもこんな考えで買い物をしている人の家はモノが多いです。


買うのは簡単、捨てるのは難しい

の考えを逆に

買う時に時間をかけたり、よく考えて買ったものは
手放すのは簡単になります。

考え納得して買ったものは、納得して手放せるのです。



まずは
家の中の不要なものを手放すことが優先に考えましょう。

家の中が必要なものしかなかったら、買い方が変わります。

買い方が変われば、家計の出費が変わります。

家計の管理が出来れば、余裕が生まれます。

余裕が生まれれば、好きなことに時間とお金を掛けられます。


モノを減らすと人生や考え方まで変わってきます。

多くの片付けのプロ、ミニマリストが共通して言ってる事です。


家の中を本当に必要なものだけにする行動から始めましょう。











お問い合わせはこちら