片付けは永遠に終わらない

images10

片付けもお掃除も定期的に永遠にしなければならない習慣です。

一部、気にならない方もいて何年もやってない。。。という人もいますが。。


殆どの人はスッキリ!ピカピカの家で気持よく暮らしたいですよね


片付けや習慣は終わりがないですが、それが劇的にラクに簡単に出来るしくみを作れば

毎日快適に過ごせます


トヨタ式の5Sの片付けは聞いたことがあるでしょうか?

まずは5Sの定義をご説明します。

整理 いらないものを捨てる

整頓 決められた物を決められた場所に置き、いつでも取り出せる状態にしておく

清掃 常に掃除をして、清潔に保つ

清潔 3S(上の整理・整頓・清掃)を維持する

  決められたルール・手順を正しく守る習慣をつける


整理から清潔は片付けやお掃除で定期的にするものです。


最後は、子供のしつけではなく。。。

じぶんや家に片付けのルールを作ります。

お店や職場でもみんなが同じ動きが出来るようにルールが決まっていることが多いかと思います。


お店やホテルが自宅のように物が散乱していることはまずないですよね。


ホテルしくみは理想

ホテルはモノの種類、数、位置、交換日、清掃手順などなど

すべて決まっています。

チェックアウト後あっという間にキレイな部屋にリセットされています。


規模は違いますが、これを家にも取り入れていくのです。

もちろんマイルールで大丈夫。



例えば、洋服の整理をする時、着ない服を選ぶ人が大半かと思います。

これだと永遠に洋服収納の状態は変わりません。


トヨタ式だと、服の枚数を決めて衣替えごとにチェックします。

1週間、毎日違う服だとしても、秋冬でトップス・ボトムス各7枚
下着は各5枚、アウターは5枚、部屋着2枚、マフラー小物なども3つまでと。。。

コーディネートできる人は5枚づつでも充分です。

少なく感じるかもしれませんが、1週間着た服を考えてみて下さい。


枚数を決めて、その時期に気なかった服、来年は着ない服を断捨離します。

これを衣替えの時期の年2回チェックするだけです。


服を全部出して、山にして1日がかりで洋服整理なんてことはなくなります。

30分もあれば引き出しの掃除もして完了です!

服だけでなく、すべての物に数や位置を決め、家をホテルのようにしくみ化するのです。


子供部屋なら、おもちゃや制作物はこの箱や棚にの中に入るだけ、あふれてきたら写真を撮って捨てる。

など。。。マイルールを作ります。


これで、物の買うタイミング、捨てるタイミング、片付けも戻すだけ、物が少ないので掃除も楽!

家全体は時間が掛かりますが、まず1ヵ所から決めて始めてみて下さい


この仕組みを詳しく知りたい方は、是非マイ暮らすにご用命ください!



練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗&マイ暮らす 富士見台店へ!




















お問い合わせはこちら