震災に対する備え【家具偏】

img_bousai30
首相官邸のホームページから抜粋したものです。

タンス➡床側をストッパーなどで固定し、天井側はポール式器具で固定する

食器棚➡L字型金具やワイヤーなどで壁に固定し、開き戸には開かないように留め金を付ける

本棚➡L字型金具やワイヤーなどで壁に固定し、重い本は下の段に

テレビ➡粘着マットを敷いて転倒を防ぐとともに、機器の裏側をワイヤーなどで壁やテレビボードに固定する

冷蔵庫➡裏側をワイヤーなどで壁に固定する

窓ガラス➡強化ガラスに替えたり、飛散防止フィルムを張ったりする


これらを正しい方法で完璧に実行してる人はかなり少ないと思います

一人暮らしや高齢の方だと、なかなか実行できません。

そしてこれらを実行していても、物にあふれた家では何の意味もありません


一軒家や持ち家で引越しをする機会がなかったり、定期的に家の片付けをしないお宅は、

昔からの背が高い家具に囲まれていて、物がぎっしり詰められいます。

更に段ボールや使わないものを積み重ね、天井に付くほどに

我が家や自分の周りで思い当たる家は多いのではないでしょうか?


家具を固定する、倒れない事ばかりを考えるのではなく。

家具が必要でないくらいに物減らすことが最優先だと思います。

大きなタンスに詰め込んでいる洋服は本当に着ているものでしょうか?


タンスを処分して断捨離すれば。。。。
「衣装ケース」の画像検索結果

こんな衣装ケースだけで充分です。

倒れる危険もなく、移動や整理も楽ちん。


食器棚も本当に使っているモノだけに厳選すれば

「簡易食器棚」の画像検索結果

こういった背の低いタイプで充分

「簡易食器棚 防災」の画像検索結果


カラーボックスでも充分です!

今は、ニトリやイケアなど低価格でオシャレな家具もありますし、

お金がなくてもジモティやリサイクル品で無料同然に譲り受けることもできます。


冷蔵庫に限っては小さくは難しい為、位置やワイヤー対策をすべきでしょう。


断捨離は防災対策と深くかかわています。

今一歩踏み出してみませんか?



練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら


おそうじ本舗&マイ暮らす 富士見台店へ!





お問い合わせはこちら