正しい除菌・手の洗い方

index31

厚労省より 除菌方法が公開されいました。


手などの皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコール(70%)を、

物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効

厚労省より引用



手洗いは基本

なんと水の温度や石鹸の種類は関係ないそうです。


要はどのぐらいの時間をかけて手を洗うかです


「10秒と20秒でも、20秒と40秒でも違いはありませんでした。」

つまり、手で石鹸を泡立てる時間が5秒間だと手を清潔にするには不十分だということです。


疾病対策センターは、約20秒間の手洗いを奨励しています。

『キラキラ星』を1回歌うと「正しく手を洗うために必要な時間」の範囲に当たるそうです。


そのあとの、消毒用アルコールが大切ですね



練馬区・のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗 富士見台店・鷺ノ宮店へ

お問い合わせはこちら