おそうじ本舗ブログ

5f4112d1ec738c090aafb5a06b0d3f2e
ぜんそくやアトピー性皮膚炎などのアレルギー対策に、

原因となるダニやカビを増やさない「秋掃除」を強くおススメします!!

秋は、夏に繁殖したダニの死骸がたまってアレルゲンとなります。

しかも、エアコンや加湿器を使う冬の室内は高温多湿を好むダニやカビにとって増殖しやすい環境です。


室内にたまったダニの死骸が、秋にほこりと一緒に空中に飛散して、

ぜんそく発作などの原因となります。

カビの胞子も残っているほか生息中のダニもおり、

餌となる人間のあかや抜け落ちた髪の毛などがたまっていれば再び増殖します。 


現代の住宅は高断熱・高気密で冬も暖かく、

秋に掃除をしないと冬場の結露で湿気が高まりダニやカビの格好のすみかとなってしまう。


ダニはどこの家にも必ずいます。

気候のいい秋は換気するのに絶好の季節


ダニの増えやすい家

モノが床に沢山置かれている
結露が起きやすい
窓側にベッドが置かれている
じゅうたんが多い  

掃除をあまりしない家は非常に多いです

プロの手を借りることで、気持ちも前向きに!やる気も出ます!

気になる所から、冬に向けてお掃除しましょう


練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗&マイ暮らす 富士見台店へ! 


images1
秋の大掃除をオススメしましたが、涼しくなってきたこの時期に

是非おくと良いお掃除をご紹介します。


エアコンのカビ対策 汚れをきっちり除去

夏の間に冷房を使用したエアコンの内部は、カビが発生しやすい場所です。

掃除せずにそのまま暖房を使い始めると、カビの胞子を含んだホコリが部屋中に飛び散ってしまいます。

また、汚れのよりエアコン性能が落ちて電気代がかさむ原因にもなります。

冷房を使わなくなってから暖房を使い始めるまでの秋の間に、エアコンをきれいにしておきましょう!





カーテンの洗濯

カーテンは冬に洗うと乾きにくいので、気温がまだ高く乾きやすいこの時期に洗濯しておきましょう。

埃を払ってから洗濯して、カーテンレールへ戻しておけば、風と日光であっという間に乾きます。

カーテンを外した時には、ついでにレールも埃を落としてキレイに掃除しておくと、

窓際が一気にすっきりと明るくなりますよ


夏に忘れたら今のうち
ベランダ・窓掃除を夏までにやっていなかったら

年末にやる方も多いですが、冬は寒いので今のうちにやってしまいましょう!

忙しくなる前の10~11月は秋の大掃除のねらい目です

時間がない、徹底的にピカピカいしてもらいたい、自分では難しい

などお困りの方は、おそうじ本舗にお任せください


練馬区のおそうじ・家事代行・住まいのことなら

おそうじ本舗&マイ暮らす 富士見台店へ

IMG_3060-300x219
今朝のニュースで特集されていました。



フィルターなどホコリが付いたまま、放置し寒くなって稼働すると様々な菌が放出されて

身体に害を及ぼすそうです。

特に注意とされているのが、殺人カビとも言われるアスペルギルス菌

長期にわたって吸い込むことにより喘息に似た発作が起こり、咳、熱、肺炎など

手術が必要になったり、最悪は死に至ると。。。

恐ろしいですね


アスペルギルス菌を増殖させないためには

エアコンを綺麗な状態に保つことが大切です。


長期で使用しない時期には、送風運転をして内部を乾燥させます。

フィルター掃除は、2週間に1回をめどに、定期的に行いましょう。


特に注意が必要なのは、使うタイミング。

使用し始める前に必ず掃除を行いましょう。



そして、定期的にプロにエアコンの内部まで清掃してもらいましょう

エアコンを掃除しないまま冬を迎えない事を忘れないでください















scroll-to-top