おそうじ本舗ブログ

index5
今年は雨の日多く毎日ジメジメしています。

洗濯も外に干せないので部屋干しの方は、ジトっとした乾きで心地よくないですね。

梅雨時で湿気が高い日が続くと、心配なのはカビ

お風呂やキッチンなどの水回りはもちろん、布団や食べ物、
そして床や壁も結露してカビが生えてしまうこともあります。

気温が高く湿度も上がる梅雨時は、カビにとっては絶好の繁殖条件がそろっているのです。

カビが生え、その胞子を吸い込むと健康に悪影響が出るほか、アレルギーの原因にもなります。


カビの多くは湿度が80%以上から生え始めます。


湿気を吸うもの
① 新聞紙湿気が気になる場所においていくだけでもよいのですが、
おすすめは一度手でクシャクシャにしてから広げる方法です。
さらに表面積が増えて湿気を吸い取る力が増します。

② 重曹→ニオイも一緒に吸ってくれるので、「脱臭・湿気取り」としてぜひ湿気対策に取り入れたい

③ 木炭→湿気とニオイを取るアイテムの一つです。木炭にはポンプのような作用があり、湿気が多い時には湿気を吸い込んで木炭の中にため込みます。そして湿気が少なくなると湿気を吐き出して空間の湿度を一定に保とうとする働きがあるのです。


湿気対策
①窓や扉を開放

窓、キッチン、シンク下、押し入れ、クローゼット
あらゆる窓や扉を開けましょう。


②除湿器
広い範囲の除湿にはやっぱり除湿器が効果的。


③扇風機やサーキュレーター
風を送り、空気を循環させ、窓付近の空気を停滞させずに循環させることが重要です。


練馬区・中野区のおそうじの事なら

おそうじ本舗 富士見台店・鷺ノ宮店へ!
pc_2005aircon_01-columns1
関東も梅雨入りして、暑さとジメジメでエアコンが欠かせない季節がやって参りました

エアコンの汚れのチェックはお済でしょうか?

エアコン内部が汚れているとカビ、ニオイ、電気代の無駄など様々な影響があります。

フィルターだけ掃除しても内部は汚れたままです。



臭いがしたり、エアコン内部を懐中電灯などで確認して、カビが見えたら清掃をお勧めします。


6月中のお申し込み分までキャンペン割引を行っております。

混みあってきましたので、お早目のご予約をお待ちしております。



練馬区・中野区のおそうじの事なら

おそうじ本舗 富士見台店・鷺ノ宮店へ!



drumjyokin_ban930
ドラム式は故障を考え対応できる専門業者が少ないですが、
おそうじ本舗は、分解が困難なドラム式洗濯機の洗浄も致します。


全機種・全メーカー対応でプロの技術により徹底的に除菌洗浄いたします。

また、洗浄前と後に汚れや雑菌の検査を実施。見えない汚れを可視化して、ご満足のいく仕上がりをご提供いたします。

手順
ドラム内部の汚れ・雑菌の検査をしてから
ドラム内部を洗浄いたします。


pc_drumjyokin09
練馬区・中野区のおそうじの事なら

おそうじ本舗 富士見台店・鷺ノ宮店へ!






scroll-to-top