ノロやインフルエンザを防ぐお掃除法

index18
ウイルスは感染はうがい手洗いはもちろんのこと、

家のお掃除も感染と密接に関係しています。

お掃除をしないのは勿論、お掃除法によってはウイルスがホコリと混じりあって拡散してしまいます。

 トイレはノロウイルスの感染リスク
寝室はインフルエンザのリスクが高いです


トイレのお掃除方法

壁についたホコリを上から下に向かって落とし、床のホコリと一緒に集めて除去する。

便器の上から下に向かって除菌シートやクエン酸スプレーで汚れを落とすようにゴシゴシとふいていく。

ペーパーホルダーや水洗レバー、温水洗浄ボタン、スイッチ、ドアノブなども忘れずに

便座の手前部分、ドアノブ、レバーやボタンなど、手でよく触る場所を一方向にふきあげる。


感染者が出た場合は、ウイルス用消毒スプレー(台所用漂白剤を薄めてでも作れます)で、一方向で拭きます。


往復ぶきだとウイルスを塗り広げてしまうため、

ゴシゴシと力を入れてふくのは、かえって逆効果です。

 

寝室のお掃除方法

棚などをマイクロファイバーのクロスで拭き、

次に床をドライシートのフローリングワイパーで掃除

布団や枕もこまめに掃除、晴れた日に天日干し

シーツや枕カバーは、できれば週1回のペースで洗濯・交換

湿度50~60%くらいを保つ




コロナについては研究結果がない為にお伝え出来ませんが

家の中でも掃除・洗濯で清潔にしリスクを減らしましょう



練馬区・中野区のおそうじ

家事代行の事なら


おそうじ本舗 富士見台店・鷺ノ宮店へ!!




お問い合わせはこちら